雨の日は山田涼介天気予報☆みんなのニュース

こんな雨の日は、山田くんの天気予報がいい。

以前「みんなのニュース」に月9の番宣で出演した山田くんが、天気予報をお伝えしていました。

あまりにやさしいつやのある声で天気予報…。

 

聞き惚れました。

山田涼介の天気予報

 

 

もちろんしっかり録画してあります(*^-^*)

2016年9月16日(金)放送でした。

 

あの声で、やさしい話し口調で、内容がしっかり伝わるトーンで、しびれましたね(笑)

どこかでアナウンス研修でも受けていたかな?くらい上手でした。

 

キャスターもできますよね~。まずは、どこかの番組でお天気コーナー担当させてほしいな。

 

伊藤アナも「うちの新人よりいいかも」とおっしゃってましたし(笑)

 

「お気に入りの傘を見つけたりして、雨の日を楽しむ方法を考えてみてもいいかもしれませんねっ」て山田くんが言っていたので、

 

こんな雨の日は楽しいことを考えて~♪と思ったら、山田くんの素敵なところを考え始め(笑)

 

いっぱいいっぱい思いつきましたが、

やはり声は、特に良いかな~と。

 

天気予報の声もそう。山田くんの「声」って、山田くんには素敵なところがたくさんありますが、結構上位かもと思い、山田くんの声のどこに惹かれるのか考えてみました。

 

山田くんのちょっと鼻にかかった、でもどこかにちょっとだけハスキーな部分があり、繊細でどこか寂し気で憂いが伝わる声かな。

 

私の中で代表的なものが、

「カインとアベル」

梓が涙を流しながら優を後ろから抱き締めたときの、

「どうしたの?」「兄貴と何かあった?」

 

これとかそう。このドラマの時は、声といい、表情といい世紀の大発見くらいトキめきました。

 

人を好む、良し悪しの判断基準の中で、私にとって声が占める割合って結構高いようです。

 

で、大好きなのが、やはり

「愛よ、僕を導いてゆけ」

「愛してる」この顔~!!! いや声!(笑)

そうでした声の話しでした。つい(笑)

 

 

あげたらきりがないです(笑)

歌声がまたすてきですしね~。

ヒロミさん

『いただきハイジャンプ 年末人助け大放出SP』では、姿を見せずに声だけで、子どもの苦手なことを一緒に克服していく「自転車の「妖精」に初挑戦したとき、ゲストのヒロミさんが「(山田は)こんなに優しい声が出るんだな。毎朝電話で山田の声で起こしてほしいし、なんなら一緒に住んでくれないかな」とおっしゃっていました。

おそらく西田敏行さんもこの放送分をごらんになっていたと思います。

 

やはり同性から見てもすてきな声なのですね。

 

山田くんの仕事の幅ってもっと広げてもよいのではないでしょうか。

 

 

映画、ドラマ、アイドルだけでなく、報道や情報とか。さらに輝くと思うのです。

素敵な声で、等間隔で、しかもしっかりと自分の考えを自分の言葉でお話しできますから。

 

もっと多くの人に山田くんを知ってもらうためにも、新たな挑戦をしてほしい。


Hey! Say! JUMPランキング
↑ぽちっとしていただけたら幸いです。