相葉ちゃんがさらに素敵に&視聴率についての私の考え

貴族探偵最終回

いよいよ最終話です。
さみしいな~。毎週の楽しみでした。

↓ 小中学生にウケている言葉。怒っている親もつい笑ってしまうそう。

「御意に!」

「出過ぎた真似を」

大人な私はあまり使う機会がなく残念でした(笑)

主役の輝き

相葉ちゃんの演技がメキメキ上達していく楽しみと、どんどん美しくなっていく相葉ちゃんに毎週釘付けでした。
あと滑舌が良くなってMCにも役立ったなと。

ドラマをやっているとき、みんなさらに輝きを増しますよね。今回の相葉ちゃんは特にそう感じました。

「嵐にしやがれ」「VS嵐」「志村どうぶつ園」…、レギュラー番組がたくさんありますが、どの番組を見てもキリッと美しい!

ちょっと元気がなく心配になりますが、儚さがさらに美しさを増しているのかな。

でも次のドラマでは元気な相葉ちゃんが見たいので、視聴率が間違いないドラマでお願いしたいです。これは誰にもわからないことですが…。

視聴率で思うこと

思うのですが、主役のかたは視聴率を気にせず、気持ちを強く持ってほしいな。

山田くんの「カインとアベル」もそうですが、他の番組であきらかに元気がない…。でもとにかく美しかった(笑)

確かに私も「カインとアベル」の初回視聴率を見たときには、くらっとして目の前が真っ暗になりましたけどね…。

でもでもそういう顔をすると余計面白おかしく記事にされてしまう気がするのです。記事にされるのも人気があるからですから。

視聴率が悪くてもあなたたちの責任ではありません。
他の俳優さんが主役だったらもっと視聴率悪かったと思うんです。
だから気にする必要なし!
(視聴率が良い場合は主役の自分のおかげでいいけど!←え~っ(笑))

毎週相葉ちゃんに会えて幸せでした。主役を務めてくれてありがとうございました。
「カインとアベル」の山田くんのときにもそう思ってました。

終わるのがほんとさみしいよ~( ;∀;)

今日も21時テレビの前に座ります。


Hey! Say! JUMPランキング
↑↑↑ぽちっとしていただけたら幸いです。