「僕はここしか居場所がない」山田涼介映画誌で語ったのは

この映画誌は、写真集です!と言いたくなるくらい、すてきな写真ばかり(#^.^#)。

▲実際の誌面の写真はとてもきれいなのですが…(-_-;)。

注文していた映画雑誌が、一気に3冊届いたので、順番に読み始めました。

届いた3冊をパラっとみて、山田くんの写真で一番気に入ったこの映画誌からスタート(笑)。

髪の毛が1本1本までしっかり見える写真ってなかなかないので貴重な1冊ですね。

 

「J Movie Magazine」Vol.29
2017年11月1日発行発売:表紙 山田涼介

巻頭特集13Pで、独占ロンググラビア&インタビュー

今回の山田くんへのインタビューで一番よかったのは、

覚悟を語ったこの場面

自分は頑固だという山田くんに対し、自身の頑固さを感じるのはどういうときか聞かれた答えです。

僕はここしか居場所がなくて、この世界でダメになったら、たぶん何もできない。

ここで生きるしかない。

だから、”頑固イコール覚悟”なんだと思います。

この映画で描かれる等価交換に例えると…僕はある意味、自由を手放す代わりに他の人がみられない景色を見せてもらっている。

だから、一生懸命やるしかなくて、自分が求めていることと周りに求められていることに応えていかなければならなくて、結果的に頑固になる。

腹はくくっています。

「その覚悟、素敵です。」とインタビュアーさんが言っていましたが、正にその通り。

アイドルとは、こういう覚悟がなにより必要なのではないかなと思いました。

24歳で自分の立場を客観視することができ、それに伴うリスクとそれを受け入れる覚悟と感謝の気持ち…、豊かな人生が送れる人です。

 

最後に、山田くんの重責に対する思いに触れ、胸が苦しくなりました。

「早くみんなに観てほしいけれど、どう思われるのか不安もあり、緊張もしています。・・・」

早くこの思いから解放され、喜びでいっぱいになる日が早送りででも来るといいなと思っちゃいました。

だいぶ近づてきたなと思っていたのですが、公開までまだ1か月もあるのですよね…。

鋼の錬金術師という映画と、主人公エドへの山田くんの思いが細かく語られていたこの1冊。

写真集のようでもあり、大満足の映画誌でした。

 

おまけ

めざましテレビで、伊野尾くんの愛を感じ、感激しました!

▼ダブルピースの山田くんかわいい♡

めざまし20171102

フジテレビ系列放送「めざましテレビ」
2017年11月2日(木) 木曜日レギュラー伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)

コーナー:伊野尾ピクチャー

メンバー全員で、4DXで「鋼の錬金術師」を鑑賞したとのこと。

「山田のアクションとリンクしているのですごいドキドキしましたし、なによりうちの山田がイケメンで不覚にもちょっとドキドキしてしまいました。」

「メンバー愛いいですね!」という、スタジオの声も聞こえ、うれしくなっちゃいました(#^.^#)。

伊野尾くんも良い人。山田くんを大切に思っている気持ちが伝わり、朝から感動でした。

そして、山田くんの髪色が黒に変化!

 

今日のミュージックステーションもこの髪色ですかね⁉。20時からしっかり見なくちゃ!

毎日、山田くんが満載で幸せな日々です♪

 

追記:映画「ナミヤ雑貨の奇蹟」が11月3日で一旦公開が終了するのかな?そういう案内をしている映画館を多数見かけました。

終わってしますのですかね…。大好きな映画でした。最後に観に行かなくちゃ。


Hey! Say! JUMPランキング
▲1日に1回ぽちっとしていただけたら幸いです。